春の息吹

まだ、毎日が春の陽気・・・とまでははいきませんが、春の気配を感じることは多くなってきましたね。

 

私はずっと運動不足ぎみが続いているため、週2回くらいは自宅からMinamoまで約40分の徒歩通勤。

 

歩いていると、道端の小花など目に入りやすく、より春の息吹を感じることができます。

 

  

 

  

 

地べたや石垣にしがみつくように息づいている草花たちはカワイイですね。

 

それにしても、青梅には石垣が多い。

 

 

そしてこの季節に歩いていると、お花屋さんの花苗が気になってしょうがないのです。

 

今朝はアルメリアの花苗を買ってしまいました。

 

 

やっぱりこの花が好き。。。今年は忘れな草を買い損ねてしまいましたが。

 

 

店の中も今花盛りです。

 

 

 

      

 

近所のお花屋さんで、取り扱い中に折れてしまったりだとか、売り物にならなくなった花を頂いちゃいました〜

 

こういう花を活けるの好きなんです。

 

これもひとつのリサイクル?

at 15:27, Mariko, 楽しいこと・うれしいこと

comments(0), trackbacks(0), - -

別れ

昨日、3月11日はただでさえ悲しみが溢れる日。

 

 

そんな日の朝、わが家のバル(14歳の♂猫)が永眠しました。

 

昨年6月に保護して元気いっぱいに育っていく子猫のチビ太に対して、元気がなくなってきていたバル。

 

でも、食欲も復活してきたし、だいぶ元気が戻ってきたな・・・と、安心していた矢先の突然の事。

 

前の晩も、夜遅くに帰宅した私を出迎えてくれたのに・・・

 

 

 

一番最初にチビ太を迎え入れてくれたのはあなただったよね。

 

食欲旺盛なきみが、チビ太にはご飯をゆずっていた。(とられていた・・かな)

 

 

 

いつも私にべったりで、ひざの上で一緒に食卓につく。

そうだ、枝豆が好物だった。

 

思い出をたどるときりがないし、いつも一番近くにいたから写真に収まった回数も一番多いかも。

 

昨夜はバルの通夜。今朝、ペット斎場でお別れしてきました。

 

3月11日。絶対忘れることのできない日が命日となりました。

 

 

 

 

 

at 14:01, Mariko, 私んちの・ねこねこねこ

comments(2), trackbacks(0), - -

桃の節句に向けて

ブログ復活宣言したのに、しっかり間が開いてしまってます・・・

 

以前制作過程を更新していた猫雛制作は完了したものの、その後、確定申告に向けての棚卸やなんかでしばらくPCを開く時間がなかった!!

 

それもひと段落。今日一気に青色申告決算書の下書きまで進めることができたので後はもう余裕でしょう。。。

 

 

 

3月3日、今日はひな祭りですもの。

 

仕上がった猫のお雛様の紹介をさせていただきます。

 

予定通り2月中に仕上がり、晴れて3月1日にクライアント様の元へと旅立つ瞬間から・・・

 

 

とても久しぶりにふあふあな赤ちゃんを抱っこさせていただき、そして、心を込めてつくった猫のお雛様を喜んでいただき、幸せな3月の始まりでした。

 

 

 

 

 

 

          

 

ご自宅の大切な猫さんたち「ぐる殿」&「どる姫」が並んだお雛様を前に、今日はどんな桃の節句を迎えられているのでしょうか?

 

どうぞ、ご家族共々これからたくさんの幸に恵まれますように・・・想いを寄せながらのブログ更新です。

at 18:14, Mariko, Minamoギャラリー

comments(0), trackbacks(0), - -