忙しいのはいいことだけど、花見もしたかった・・・

今年の春は忙しすぎて・・・開花が遅れていた桜の花が満開になったのも見過ごし、やっとひと段落と思ったらすでに葉桜。

 

そしていつのまにやら4月も半ばを過ぎていますね。

 

2月の猫のお雛様制作の後には、新築のお宅用にご依頼された窓パネルの制作をしました。

 

 

     

 

引き渡しはすでに終わり、今頃玄関からリビングへとつながるドアの上部に取り付けられているのかもしれません。

 

キッチンに使用されているものと同じタイルを入れ込み、部屋のカラーコーディネートに合わせた色使いにポイント色をプラス。

 

新築中のお宅が完成するのは確か5月だったような・・完成して、パネルが収まった部屋の画像が送られてくるのが待ち遠しいです。

部屋の雰囲気に馴染んでくれますように。。。

 

 

今日も一点、オーダー品のお引き取り。

 

       

 

Minamoでは、定番化しつつある、猫が顔をのぞかせる壁掛けの鏡。

 

こちらも部屋の雰囲気に合わせた色合い指定で制作しました。

 

 

次に待っているのは、2匹のワンちゃんが入った壁掛けパネル。

ガラスで制作するのが難しい絵柄なので、今はまだ大まかにできているデザインの修正中。

時間をかけてじっくり向き合います。

 

 

 

 

 

at 18:05, Mariko, Minamoギャラリー

comments(0), trackbacks(0), - -

春の息吹

まだ、毎日が春の陽気・・・とまでははいきませんが、春の気配を感じることは多くなってきましたね。

 

私はずっと運動不足ぎみが続いているため、週2回くらいは自宅からMinamoまで約40分の徒歩通勤。

 

歩いていると、道端の小花など目に入りやすく、より春の息吹を感じることができます。

 

  

 

  

 

地べたや石垣にしがみつくように息づいている草花たちはカワイイですね。

 

それにしても、青梅には石垣が多い。

 

 

そしてこの季節に歩いていると、お花屋さんの花苗が気になってしょうがないのです。

 

今朝はアルメリアの花苗を買ってしまいました。

 

 

やっぱりこの花が好き。。。今年は忘れな草を買い損ねてしまいましたが。

 

 

店の中も今花盛りです。

 

 

 

      

 

近所のお花屋さんで、取り扱い中に折れてしまったりだとか、売り物にならなくなった花を頂いちゃいました〜

 

こういう花を活けるの好きなんです。

 

これもひとつのリサイクル?

at 15:27, Mariko, 楽しいこと・うれしいこと

comments(0), trackbacks(0), - -

別れ

昨日、3月11日はただでさえ悲しみが溢れる日。

 

 

そんな日の朝、わが家のバル(14歳の♂猫)が永眠しました。

 

昨年6月に保護して元気いっぱいに育っていく子猫のチビ太に対して、元気がなくなってきていたバル。

 

でも、食欲も復活してきたし、だいぶ元気が戻ってきたな・・・と、安心していた矢先の突然の事。

 

前の晩も、夜遅くに帰宅した私を出迎えてくれたのに・・・

 

 

 

一番最初にチビ太を迎え入れてくれたのはあなただったよね。

 

食欲旺盛なきみが、チビ太にはご飯をゆずっていた。(とられていた・・かな)

 

 

 

いつも私にべったりで、ひざの上で一緒に食卓につく。

そうだ、枝豆が好物だった。

 

思い出をたどるときりがないし、いつも一番近くにいたから写真に収まった回数も一番多いかも。

 

昨夜はバルの通夜。今朝、ペット斎場でお別れしてきました。

 

3月11日。絶対忘れることのできない日が命日となりました。

 

 

 

 

 

at 14:01, Mariko, 私んちの・ねこねこねこ

comments(2), trackbacks(0), - -