スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

朝日の中のステンドグラス

今朝のガラスたち。

 

Minamoはすっかりクリスマス支度になりました。

 

昼間の明かり、夜の灯り・・・時々で表情を変えるステンドグラス。

 

朝に現す表情に出会うといつでも感動してしまう。

 

 

 

 

 

  

 

 

明日、3日(日曜日)は、都合により臨時休業させていただきます。

 

急に真冬の寒さになりました。

 

体調など崩されませんよう、また来週元気でお会いしましょう。

 

at 17:52, Mariko, Minamoギャラリー

comments(0), trackbacks(0), - -

Minamoの多肉ちゃんたち

昨年の夏に多肉植物を植え込むためにつくった小さなテラリウムたち。

 

 

 

 

 

一年かけて成長した姿が愛おしい。

 

 

 

 

 

 

     

 

ちと、高級なお家だけど住みこなしてくれたね。

 

猛暑は大好きらしい・・・

 

 

 

at 17:49, Mariko, Minamoギャラリー

comments(2), trackbacks(0), - -

ロミオ♂&華♀

5月もあとわずかなんですね。

 

今月かかりきりになっていた制作がようやくひと段落。

 

 

 

 

 

 

4月にご注文いただいていた、ロミオくん♂&華ちゃん♀(ミニチュアダックスフンド)の壁掛けパネル。

 

思い出されるのは難航したデザイン起こし。

 

そこをクリアーするのに予想以上の時間を費やしてしまいましたが、

 

その後の工程はそれぞれに時間はかかるものの、集中することが苦にもならず、思う存分楽しみました。

 

ひとまずはこれで完成。

 

壁に掛けた時に見栄えよくなるよう、木枠を発注することにしました。

 

長い間待っていてくださっているオーナー様、お手元に届くまで後もう少しお待ちくださいませ。

 

 

at 16:27, Mariko, Minamoギャラリー

comments(2), trackbacks(0), - -

忙しいのはいいことだけど、花見もしたかった・・・

今年の春は忙しすぎて・・・開花が遅れていた桜の花が満開になったのも見過ごし、やっとひと段落と思ったらすでに葉桜。

 

そしていつのまにやら4月も半ばを過ぎていますね。

 

2月の猫のお雛様制作の後には、新築のお宅用にご依頼された窓パネルの制作をしました。

 

 

     

 

引き渡しはすでに終わり、今頃玄関からリビングへとつながるドアの上部に取り付けられているのかもしれません。

 

キッチンに使用されているものと同じタイルを入れ込み、部屋のカラーコーディネートに合わせた色使いにポイント色をプラス。

 

新築中のお宅が完成するのは確か5月だったような・・完成して、パネルが収まった部屋の画像が送られてくるのが待ち遠しいです。

部屋の雰囲気に馴染んでくれますように。。。

 

 

今日も一点、オーダー品のお引き取り。

 

       

 

Minamoでは、定番化しつつある、猫が顔をのぞかせる壁掛けの鏡。

 

こちらも部屋の雰囲気に合わせた色合い指定で制作しました。

 

 

次に待っているのは、2匹のワンちゃんが入った壁掛けパネル。

ガラスで制作するのが難しい絵柄なので、今はまだ大まかにできているデザインの修正中。

時間をかけてじっくり向き合います。

 

 

 

 

 

at 18:05, Mariko, Minamoギャラリー

comments(0), trackbacks(0), - -

桃の節句に向けて

ブログ復活宣言したのに、しっかり間が開いてしまってます・・・

 

以前制作過程を更新していた猫雛制作は完了したものの、その後、確定申告に向けての棚卸やなんかでしばらくPCを開く時間がなかった!!

 

それもひと段落。今日一気に青色申告決算書の下書きまで進めることができたので後はもう余裕でしょう。。。

 

 

 

3月3日、今日はひな祭りですもの。

 

仕上がった猫のお雛様の紹介をさせていただきます。

 

予定通り2月中に仕上がり、晴れて3月1日にクライアント様の元へと旅立つ瞬間から・・・

 

 

とても久しぶりにふあふあな赤ちゃんを抱っこさせていただき、そして、心を込めてつくった猫のお雛様を喜んでいただき、幸せな3月の始まりでした。

 

 

 

 

 

 

          

 

ご自宅の大切な猫さんたち「ぐる殿」&「どる姫」が並んだお雛様を前に、今日はどんな桃の節句を迎えられているのでしょうか?

 

どうぞ、ご家族共々これからたくさんの幸に恵まれますように・・・想いを寄せながらのブログ更新です。

at 18:14, Mariko, Minamoギャラリー

comments(0), trackbacks(0), - -

猫雛制作のその後

どっぷりと猫雛制作の一週間。

 

予想通りというか、予想以上というか・・・ガラスとの格闘の日々でした。

 

大好きなガラスの色合わせ&カット、でもかなり手こずったルーターがけ。

 

男雛と女雛合わせると100ピース以上。

 

 

   

 

あきらめずにあともう少し格闘したら半田付け作業に入れます。

 

今週は3回の教室をこなしつつ、仕上げまで持っていけるかどうか・・・ここまできたら焦りは禁物。

 

淡々と黙々と。。。

 

2月は28日までしかないことが恨めしいかぎり。

 

2月中に「出来ましたよ〜」って、連絡を入れた〜い!

at 21:58, Mariko, Minamoギャラリー

comments(0), trackbacks(0), - -

猫雛制作

猫のお雛さま制作。

 

この一週間、教室を間に挟みながらデザイン起こしを進めました。

 

 

 

描いたり消したりを繰り返し、これで決定。

 

 

   使用ガラスもほぼ決めて後はひたすらに細かな作業が待っています。

 

それぞれの猫ちゃんにはテーマカラーがあって、男の子「ぐる」ちゃんは青、女の子「どる」ちゃんは赤。

 

テーマカラーに添った色合わせをしていきます。

 

ガラスで顔をどこまで表現できるか・・・(ガラスカットできるか??)難問抱えたまま制作へと進みます。

 

 

型紙カット・・・目のパーツ小さすぎ!!

 

もうちょっとめげそうになってたりして・・・・・・

 

 

at 16:36, Mariko, Minamoギャラリー

comments(0), trackbacks(0), - -

猫・・そして、猫。

2月といえば、2月2日がニャンニャン、2月22日がニャンニャンニャン・・・というこじつけで猫月となっております。(笑)

 

今年の制作始めはこんな猫ものでした。

 

 

デフォルメなしの「出来るだけ写真とそっくりな猫をつくってください」とのご注文品。

 

ガラスカットは絵を描くようにはいかないので、以外に悩みどころ多しでした。

 

そして猫月の2月、最初にお受けしたご注文品は、

 

 

このおふたりをモデルにした猫雛。

 

とても個性的にカワイイおふたりがモデルでやりがいあります!!

 

初めてのお子さまの雛人形ですよ。

 

気合いれつつも楽しみながらつくらさせていただきます。

 

今年は猫好いているのかな?

 

 

Minamoの新しいホームページができました

    http://stainedglasstokyo.jimdo.com

 

 

at 21:15, Mariko, Minamoギャラリー

comments(0), trackbacks(0), - -

気持ちは春へ

この数か月、ブログの更新がすっかりおろそかになっています。(それで心配してくださった方もいたりして)

 

昨年11月、新しくMinamoのホームページを立ち上げたり、 http:// http://stainedglasstokyo.jimdo.com

 

FacebookにMinamoページも開設したり、てづくり通販サイトminneにショップを開いたり、、、と、新しいことをいろいろ始めたものだから、しばらくはペースが掴めず混乱の日々。

 

もともとが苦手分野なので、たくさんの時間を費やしてしまいました。

 

それでも少しづつは慣れてきて、基本のブログを大切にしなきゃ!!と、反省を交えて今日に至る・・・・・です。

 

 

もう2月に入ってしまいました。

年明けの1月はいつものことながら雑用に追われました。年末にやりきれずその続きから始まる😢年始。

 

制作も少しづつ始めて、待ち遠しい春を呼び込む桜モノから、

 

 

 

 

今年もサクラハウスつくりました。

 

そして、桜の花びらの羽をもつ春告げ虫。

 

桜の一片ネックレスや二片ネックレス、ピアス・イヤリング。

 

若葉のピアス・イヤリング。

 

 

まだ冬本番ですけどね。。気持ちは春へ。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

at 16:47, Mariko, Minamoギャラリー

comments(0), trackbacks(0), - -

灯りの不思議

一昨日いただいた年季もののガラス、

 

   

 

ずっと前にコマゲンさんにいただいてピアスやイヤリングなどに加工させていただいていたガラス(2mm厚)と同じ柄ですが、厚さが3亢あるしっかりもの。

 

早速、それなりの使い方をさせていただいています。

 

脚のバランスを変えて2種類試作してみたキャンドルホルダー。

 

好みの問題かなぁ・・・・・しばらく眺めていよう・・・

 

 

                

 

一見同じような色ガラス使ってても、ガラスの種類(メーカー)が違うとこんなに映り込みの具合が違うのはどうして??

 

今さらながら奥が深い。

 

 

『青梅宿アートフェスティバル』の19・20日は小さな灯りたちと遊んでいただきたいと思っています。

 

 

 

at 23:03, Mariko, Minamoギャラリー

comments(0), trackbacks(0), - -