スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

イベント盛りだくさんの青梅宿

イベントの多い青梅の街。

10月は軒並み雨空にやられてしまいましたが、11月はどうぞ恵まれますようにと、祈らずにはいられません。

 

11月18・19日(土・日)は、青梅駅前商店街にイベントが集中します。

 

 

 

 

『青梅宿アートフェスティバル』、『おうめマルシェ』、『わけありもの市』。

 

Minamoは『わけありもの市』軒先出店へ参加します。マップ番号➍ですよ。

 

 

〔昭和を語るガラス展〕・・・18・19日だけじゃもったいないので、18日(土)〜25日(土)まで開催いたします。

 

縁あって、古民家・廃屋・空き店舗などからMinamoに集まってきた昭和の時代の懐かしい愛おしいがらすたち。

 

実用小物やインテリア小物、ランプやアクセサリー。

 

様々なモノに生まれ変わりました。

 

Minamoの一画をこんなモノたちで埋め尽くす、楽しい一週間です。

 

会期中、20日(月曜日)だけは定休日となります。

 

たくさんのイベントを楽しみつつ、是非Minamoも覗いてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

at 17:19, Mariko, 青梅のあんなとこ・こんなとこ

comments(0), trackbacks(0), - -

台風一過のそらの下

台風一過の青梅。

いつものように多摩川河川敷への散歩です。





水かさが増して、いつもの林と草叢が水の中。





濁流の多摩川。
近付くことを許さないものすごく早い流れ。





痛めつけられても健気に咲くコスモス、積もったドングリが久々の秋色に華を添えてくれました。

at 16:12, Mariko, 青梅のあんなとこ・こんなとこ

comments(0), trackbacks(0), - -

静かな秋

散歩が気持ち良い季節になりましたね。

 

日頃の運動不足解消も兼ねて、たまには歩き通勤しようと思います。(荷物の軽い日に限りますが)

 

これは2週間ほど前の通勤時に見つけた秋の花々。

 

たった2週間で大分様子は変わってしまいましたが・・・

 

 

  かわいく咲いた朝顔がとても目につきました

 

  最近何故だかあまり見かけなくなった風船カズラ

10年位前は流行っていた気がする

 

 

  ニラの花って好き  リュウノヒゲの花も存在を主張してた

 

 

黄コスモス そしてブルーサルビア(セージ)

 

酔芙蓉は今でも盛りですね

長いこと楽しませてもらえます

 

 

ミズヒキと猫じゃらしみたいなもじゃもじゃが可愛かったやつ

 

 

彼岸花はここからあっという間に花が開いて、もう散ってしまいましたね

紫式部ももうすっかり色づきました

 

 

秋の花たちの佇まいは静かで、心をそっとくすぐられる感じ。

 

at 17:10, Mariko, 青梅のあんなとこ・こんなとこ

comments(0), trackbacks(0), - -

青梅駅前の素麺流し

夏バテしていませんか?

 

毎年のことですが、青梅の夏はイベント盛りだくさんで私はバテつつも気持ちを奮い立たせる日々。

 

またまた夏休みはなしですねぇ。。

 

7月は通常定休日にしている第4日曜日(23日)も『青梅本町朝顔市』で、朝一8時からの販売員当番。

 

なのになんと朝顔の写真はまったく撮っていない!

 

夕方片づけ後の打ち上げの様子のみ・・・

 

 

 

 

 

 

商店会会員に混ざって、朝顔市を盛り上げてくださった青空ライブの面々も参加の素麺流し〜〜

 

屋外での打ち上げはみんな弾けちゃいますね。

 

それにしても、素麺は流れると何故美味しくなるのか??

 

at 14:02, Mariko, 青梅のあんなとこ・こんなとこ

comments(0), trackbacks(0), - -

青梅大祭、町内曳き。

大祭一日めの今日は、町内曳き。
Minamoのまん前に山車が来てくれるから嬉しいヾ(´▽`*)ゝ

明日の本祭りは凄い人出になるので、容易に山車に近づけません。

at 17:55, Mariko, 青梅のあんなとこ・こんなとこ

comments(0), trackbacks(0), - -

青梅大祭の始り



祭りの前の静けさからうってかわって、町中わさわさし始めました。
今日から始まる青梅大祭。
本町の山車がじっと出番を待っています。

at 12:17, Mariko, 青梅のあんなとこ・こんなとこ

comments(0), trackbacks(0), - -

今年度最後の『おうめ手づくりいっぱい市』、そして・・・



12月18日(第3日曜日)は、今年度最後の『おうめ手づくりいっぱい市』の開催日です。

 

        そして、

 

今回の開催をもちまして、『おうめ手づくりいっぱい市』は一旦終了することとなりました。

 

2001年7月より今日まで、15年と6か月、延べ157回の開催となります。

 

立ち上げ当初、「手技求む」をキャッチフレーズにしたポスターを一生懸命に手描きしたことが思い出されます。

 

そんなポスターを見つけて集まった数名と手づくりを生業とするスタッフ数名、計10組足らずの出店者から始まった『手市』です。

 

青梅駅近くに初めて店を構えたものの、賑やかさとは程遠い商店街で一人不安な日々。

 

それを乗り越えてこられたのは、『手市』をともに運営してきた仲間たちと思い描いた「青梅商店街をもっと楽しく賑やかに」との共通の想いでした。

 

その想いは今後も変わることはありませんが、年月の経過、それぞれが歳を重ねることで変化してきた様々なことに伴い、今やるべきことを見直し、新しい展開へと進むことと致しました。

 

これまで、『おうめ手づくりいっぱい市』を楽しみにしてくださったみなさまありがとうございます。

 

18日(日)を楽しんでいただけたら幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

at 15:22, Mariko, 青梅のあんなとこ・こんなとこ

comments(0), trackbacks(0), - -

『まちの駅青梅』オープン

青梅駅から徒歩3分(2分かな)、Minamoからは徒歩1分の場所に『まちの駅青梅』がオープンしました。

 

   

 

オープン初日の昨日は人でいっぱい。。

 

 

         

 

澤ノ井お酒、カネクの山葵ものいろいろ、、、

 

         

         私が特に気になったのはこの「オリーブ山葵」・・・試したい!!

 

 

そして、調味料類も美味しそうだ〜〜

 

チョコなっとう?これも食べてみたい!!

 

プラムのチョコや澤ノ井さんから出てるチョコもありますよ。

 

 

他にも「ホットマンの一秒タオル」や、「豆腐工房ゆう」さん、「薪釜パン麦」さん、などなど。

 

気になってても、車のない私にはなかなか行けなかった場所のものが一同に集まっているのってすごくうれしい!!

 

 

青梅の美味しいものってたくさんあるんだね。

 

青梅に住んでてもあちこち行けないから知らないものが沢山。新鮮です。

 

少しづつ試し食いしなくちゃ!!

 

 

そして、観光のお客様たちにも、案内できる場所ができたのがなによりも嬉しい。

at 22:12, Mariko, 青梅のあんなとこ・こんなとこ

comments(0), trackbacks(0), - -

秋はイベントだねぇ。。。

今日は『おうめマルシェ』、そして明日は『おうめ手づくりいっぱい市』&『おうめマルシェ』。

 

今日明日、赤塚不二夫会館でもイベントやっています。

 

イベントの集中する秋、青梅も10月・11月、わさわさ続きです。

 

 

 

      

 

Minamo開店前にはしっかりとマルシェで目的のものゲット!

 

火打屋さんの「ポイっぽいグレーズド」、自立支援塾パン工房の「ベリーA・ピオーネ・ピッテロビアンコ詰め合わせ」、トンきち屋さんの「まいたけ炊き込みご飯」。

 

迷ってる暇ないなぁ・・・と思って、しっかり下調べしてお買い物しちゃいました。

 

お昼ご飯、晩御飯、おまけにデザート(野菜も買いました)まで。。。とても美味しくいただいて満足な一日。

 

 

明日も忙しい!

 

手市受付終わったら、またマルシェ会場寄って、Minamo開店。

 

Minamoもマルシェ商店街固定店での参加店となっております。

 

 

『おうめマルシェ』特別企画として、旧作アクセサリー半額コーナーを設けました。

 

       そして、

 

               

 

     最新作、青梅夜具地をとりこんだアクセサリーも初披露!!

 

 

 

 

 

at 22:13, Mariko, 青梅のあんなとこ・こんなとこ

comments(0), trackbacks(0), - -

休日の青梅散策

月に一度の日月連休日。

今月も日曜日は相棒とお出かけだったけれど、日々と同じ道を歩きで青梅方面へ。




目的はこちらの『懐かしの映画ポスター展』。青梅市立美術館で開催中です。

1950−60年代の映画黄金期に公開された国内外の映画ポスター約60点が展示されています。

昔あまり観ていなかった邦画はそれはそれで新鮮で、好きだった洋画は上京してからむさぼるように観に行った(ミニシアターでね)ものは懐かしく、観たかったのに見損ねているものは改めて観たい〜〜との想いがつのったり・・・

映画ポスターってカッコイイです!


それから、青梅市郷土博物館でも『映画から見る青梅の生活展』を開催中。

かつて青梅市には「青梅キネマ」『青梅大映』『青梅セントラル」と、3館の映画館がありました。
青梅生まれではない私には想像できない風景です。




当時の商店街の広告も展示されていました。
今現在まで続く老舗や取り扱っているものが変化している店も発見して嬉しい。





    

毎日青梅で過ごしているのにのんびり歩くことのない青梅の散策。

息子がまだ幼かったころにはしょっちゅう散歩していた釜の淵公園の眺めを楽しみ、
青梅市立美術館の2階からの眺めや裏庭の穴場スポットの発見を喜ぶ。

西分の公園でソフトクリームをほおばり、友達にばったり出会う。

たわいもない休日の過ごし方。。。しかし、よく歩いた〜〜




 

at 23:05, Mariko, 青梅のあんなとこ・こんなとこ

comments(0), trackbacks(0), - -