スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

はなちゃんにまつわるあれこれ。

 

この子の名前は、はなちゃん。

奥多摩の友達の家のワンちゃんです。

長年、共に暮らしていたニャンたち2ひきが次々に旅立った後、この家にやって来た。

かれこれ一年・・・


最初は、「今度は犬??どうしちゃったの?」と、思ったけれど・・・

この子に会ってすぐに納得。。。

私が言葉であれこれ説明するのはおこがましいけれど、これだけは言える!

この子とその友達はお互いを必要としていた、ということ。

私は、この子の媚びることのない目や犬らしくない控えめな様子が大好きです。

犬だろうが猫だろうが関係ないってことですね。。。

ようするに、お互いに認め会えるかどうか・・でしょうか?

それは、人間同士も同じ。

認めあえる同士を求めていれば、出会いはやって来る!

at 22:01, Mariko, つぶやき

comments(2), trackbacks(0), - -

昨日という日

 110911_1046~01.jpg

3・11から半年、9・11から10年。

辛い怖い記憶を伴うそんな一日が終わった。

願わくば、この記憶がいつまでも鮮明に有り続けますように。

日に日に薄れようとする緊張感や被災地への想いを、この心に留めておけますように。

そんなことが、自分の行動の見張り役になる。

at 15:58, Mariko, つぶやき

comments(2), -, - -

『友』

 110902_1804~01.jpg

友が逝きました

居ることが当たり前だった人が居なくなる

この事実に慣れるのには少し時間が必要です

冷たくなった頬に触ったり 話しかけたり 花を手向けたり 小さくなって帰ってきたおコツに手を合わせたり・・

確認作業を続けても ギャップはなかなか埋まらない

この事実がいつか自然に 私の胸にストン・・と 落ちてくるまで ゆっくり時間をかけて

at 21:57, Mariko, つぶやき

comments(0), -, - -

キャンドルナイト

                                     KC361220.jpg

計画停電で迎えた夜。

停電20分前に家に到着。

あわてて、洗濯物を取り込み、猫たちにごはんをやり、朝用意しといたキャンドルに火を灯す。

ギリギリセーフで部屋の電気が消えた。

さて後はキャンドルの灯りをたよりにゆっくり晩御飯の準備。

野菜を洗おうと水を出した・・・・チョロチョロとしか出ない!!え???一瞬頭の中がパニック状態。

停電だよね・・断水は聞いていない・・そうだ、ここはマンションだから電気の力で水をくみ上げているのか?

洗面所の水道にも挑戦してみた。やっぱり出ない・・・とりあえずは貴重なチョロチョロ水を溜めなきゃ!

と、いうことで、なんともドジな出だしで始まったキャンドルナイト。


家々の灯りが全部消え、本当の夜を体験すると見えてくることが色々ある。

こんなほんのわずかな時間の停電と断水でも、前もってしっかり準備をしとかないと安心して過ごせない。毎日、なんて便利な生活をしていたんだろう・・・こんなことを当たり前に思っていた・・・

被災地の人たちのことを思う。
あれはもしかして、私に起こったことかもしれない。あの時私のいた場所も同時に揺れたのだから。
店がぎしぎしときしみながら揺れたあの数分の時間の中で、これで終わりなのかな、と一瞬思った。
でも無事だった。
家に帰って、テレビを点けて、津波にさらわれた被災地のことを知った。
心が凍りつくような想い・・私が安堵していたあのとき、こんなにもたくさんの家々と人々が世界から消えていた。
翌朝、いつもの通勤路を歩いていて、春めいてきた日差しやいつものたたずまいにとても違和感を感じてしまった。
「いつもと同じように此処はあるんだな・・・」とてもへんな感覚。
幸いなことなのに、悲しい気持ち、空しい気持ち。
テレビを点けると永遠と流れる被災地のニュース。辛ければ消せばいいのに、目を離すことができない。一方で、現実をしっかり見ておかなければ、と思っている自分がいる。

そして、私は元気で此処にいるのだから、がんばって生きなければ、と思う。
落ち込んででる場合ではない。
あんなにも寒い環境のなかで、冷たいおにぎり一個で、自由に水も使えずに、灯りもないなかで、悲しみに耐えている人たちが何万人もいる。
私はこの恵まれた環境のなかにいるのだから、もっと元気に自分に出来る自分の仕事をやらなければ
と思う。必要なときに力を出せる余力をつくらなければ!!

ベランダにはやわらかな月明かり。北斗七星と北極星が輝いていた。

at 22:12, Mariko, つぶやき

comments(4), -, - -

リセット

 KC361206001.jpg



朝起きて窓の外を見てみたら雪が降っていた。三寒四温を繰り返しながら暖かくなっていくというけれど、ここ最近は五寒二温くらいの割合ですね。

あともう少し・・と、自分を励ましつつ寒さに耐える日々です。
ベランダのクリスマスローズも花が開いてからこれで2度目の雪。うつむきながらも寒さに耐えています。

今日は定休日。家の中のリセット日。普段は行き届かない水周りや部屋の掃除や片付けをする日。
でも、お天気が悪いとどうにもヤル気が・・・・

日々の暮らしの中では、しっかり晩御飯、しっかり睡眠で身体のリズムをリセット。
休みの日には部屋をきれいにして、一週間を気持ちよく過ごせるようにリセット。
毎週水曜日には太極拳に行ってこちこちにかたまった身体をリセット。
年始の初詣や七福神巡りもリセットの儀式だったりします。

毎日の繰り返し、あまりストレスを溜め込まないよう、ちいさなリセット儀式がとても大切だったりします。

さて、やるか!!

at 14:43, Mariko, つぶやき

comments(0), -, - -